公共職業訓練パソコン・基礎科A③【中央駅教室】

委託訓練(公共職業訓練)とは

民間教育機関等が県に代わって職業能力の開発及び向上に係る公共職業訓練を実施するものです。
【職業能力開発促進法第15条の6第3項】

公共職業訓練パソコン・基礎科A③【中央駅教室】

訓練目標
  • 企業での事務業務に必要な文書作成ソフト、表計算ソフト、プレゼンテーションソフトの基礎技術から実務での活用方法までを習得します。
  • 個人情報や情報セキュリティの取り扱いに関する知識を身に付け情報を正しく管理するスキルを習得します。
  • 名刺交換、電話応対、来客対応など、企業で即戦力として活躍できる接遇マナーを習得し、早期就職を目指します。
仕上がり像
  • パソコンを活用した事務処理を迅速かつ正確に処理できる。
  • ビジネスマナーやコミュニケーション、情報セキュリティやコンプライアンスにおいて高い見識を持ち、企業において即戦力として活躍できる。
目標とする資格取得(任意受験)
  • MOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)2013:Word/Excel/PowerPoint
  • コンピュータサービス技能評価試験:ワープロ部門/表計算部門3級・2級
訓練内容
【学科】 就職支援 キャリアの棚卸(ジョブカード作成支援)、応募書類作成(履歴書・職務経歴書等)、志望動機や自己PRのブラッシュアップ、面接対策、模擬面接、就職活動計画
職業能力開発講習 訓練概要、自己理解、仕事理解、キャリアプラン、コミュニケーション力養成、ライフプランニング、仕事の進め方、ビジネスマナー、社会人基礎力(アクション・シンキング・チームワーク)
職業人講話 生涯を通じた職業生活設計、企業が求める人材
職場見学 職場内見学、働く人の声
コンピュータ概論 ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク、トラブル対応とメンテナンス
情報セキュリティ 情報セキュリティの必要性、意識の向上、対策方法、用語解説
【実技】 パソコン基本操作実習 マウス・キーボードの操作、ウィンドウの基本操作、文字入力、ファイルの保存、ファイル管理、タイピング効率化

インターネット活用実習

ブラウザの機能、効率的な情報検索方法、ビジネスメール活用、インターネットサービス活用

ビジネス文書作成基礎実習

文書の作成、表の作成、文書の編集、表現力をアップする機能
ビジネス文書作成応用実習 文書の管理、文字・段落・セクションの書式設定、表やリストの作成、参考資料の適用、オブジェクトの挿入と書式設定
表計算データ処理基礎実習 データの入力、表の作成、数式の入力、複数シートの操作、グラフの作成、データベースの利用
表計算データ処理応用実習 ワークシートやブックの管理、セルやセル範囲の作成、テーブルの作成、数式や関数の適用、グラフやオブジェクトの作成
プレゼンテーション実習 プレゼンテーションの作成、プレースホルダーと文字の編集、各種オブジェクトの挿入と編集、特殊効果とスライドデザイン、プレゼンテーション技法、プレゼンテーション演習
訓練期間

平成30年8月17日~平成30年11月16日 3ヶ月

9時00分~15時50分

※土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12/29~1/3)は休講

募集期間

平成30年6月8日~7月19日

受講料等

無料
ただし、テキスト代(8,800円程度)及び各種資格取得受験料(任意受験)は自己負担になります。

訓練実施場所

株式会社フォーエバー
鹿児島市中央町22-16 アエールプラザ4階
TEL 099-296-9118

公共職業訓練パソコン・基礎科A③(PDF)

訓練期間中における支援措置

雇用保険受給資格者の方は、訓練受講期間中に基本手当が支給されるほか、一定の条件により受講手当、通所手当も支給されます。

雇用保険等の支給のない方には一定の条件を満たせば、「職業訓練受講給付金」又は「離職者等職業訓練助成金制度」の申請が可能です。

ただし、「離職者等職業訓練助成金制度」については、予算の都合により助成できなくなる場合がありますのでご了承ください。

応募方法

応募資格

雇用保険の受給資格者,又は雇用保険の受給資格がなくてもハローワークに求職の申し込みをして,公共職業安定所長の職業訓練受講推薦等が受けられる方。ただし,選考にあたっては,雇用保険の方が優先されます。

選考日

平成30年8月2日午前9時30分開始(午前9時から受付)
場所:鹿児島県立姶良高等技術専門校

選考内容
  • 一般教養(国語・数学・社会)
  • 面接
    ※筆記用具(鉛筆・消しゴム)をご持参ください。

お申込み・お問い合わせ・その他

鹿児島県立姶良高等技術専門校
【問合せ先電話番号】0995-65-2247 総務課